03-6426-1782お電話でのお問い合わせ・ご相談、ご質問はこちら(受付時間 10時‐18時)
大林 晃子 インタビュー

美しい日本語を話し、美しい言葉で綴る校正が得意
折り目正しい、幸せ絶頂のお嬢様

インタビュー

大林 晃子
Akiko Ohbayashi

株式会社ジェイケイリンク

翻訳校正担当
カスタマーサポート担当

Profile

翻訳校正の代表作

  • ミッシングナイン
    ミッシングナイン

大学卒業後、大手保険会社にて7年間事務を担当。
前職では事務作業や営業職のサポート、カスタマー対応を担当。
翻訳校正の代表作としては、
ドラマ「ミッシングナイン」ドラマ「ウォンテッド~彼らの願い~」KBS様作品等

カスタマーサポート

大林からのオススメコース
カスタマーサポート

お客様ニーズに応じたカスタマーサポート、コンタクトセンターを
日本語、英語、韓国語、中国語で代行します。

「電話代行・メール翻訳代行・SNS翻訳代行・ECサイトなどの受注管理代行・事務局の運営代行など個人や取引先からのお問い合わせ、注文、予約の代行をしております。」

大林のオススメコースはこちら

Interview

入社の動機と入社してみてどうでしたか?

大林 晃子

読書や映画鑑賞、ドラマを見ることが好きで、大学時代に日本語日本文学を専攻していたので、日本語に携わる仕事をしてみたいと思っていました。
転職を考えていた時期にJKLinkという会社を知り、少しでも私自身の日本語を使い、より良い作品を作っていくことができればと考え、入社いたしました。
字幕に携わる仕事は初めてで、最初は右も左も分からない状態でしたが、一年の経験を経て、今では少しずつ自信がついてきたと思います。 前職のカスタマー対応を生かした電話対応の仕事もさせていただき、非常にやりがいを感じております。

どんな仕事を担当してますか?やりがいは?

大林 晃子

主に韓国や英語のドラマやバラエティーの字幕の日本語のチェックを担当しております。
限られた文字数の中で、韓国語から日本語、英語から日本語に訳されたセリフを読み、いかに自然な日本語にするか、いつも頭を悩ませます。
映像作品は文字数が制限されており、文字数内でいい言い回しを思いついた時は達成感を感じますし、日本語の奥深さを改めて感じます。
電話対応では、やはりお客様から「丁寧に教えてくれて、ありがとう」と感謝の言葉をいただけた瞬間が、一番やりがいを感じます。

JKLinkのいい所を教えて下さい。最後に一言どうぞ

字幕をとおして“日本語のすばらしさ”を日々実感できることでしょうか。 まだまだ勉強不足だと思うことも多いので、
仕事以外の時間でも本や文章を読んで、「そういう表現があるのか」と日々勉強になります。
電話対応をとおして、人とのつながりの重要さを再認識することができ、幅広い業務を担当させていただけるJKLinkは、自分自身をひと回り大きく成長させることができる会社だと思います。
一緒に仕事をさせていただいている方々も“皆様“あたたかくて、“人のあたたかさ”を感じられる会社だと思います。

ご検討のお客様へあらゆるご要望に私たちがお応えします

まずはお気軽にご相談ください。

ジェイケイリンクでは、各社の現状を把握し、ニーズに合うサービスのお手伝いをします。ぜひお気軽にご相談ください。

ジェイケイリンクのスタッフたち

スタッフTOPへ戻る
このページの上へ

お電話での相談・お問い合わせはこちら(受付時間10時-18時)