03-6426-1782お電話でのお問い合わせ・ご相談、ご質問はこちら(受付時間 9時‐18時)
業者からSEOの提案で迷ってます

業者からSEOの提案で迷ってます

よく私たちのお客様からホームページで相談されることが多いのですが、
色々相談をされますが、その中でもよく相談されるのは「SEO(検索エンジン上位表示対策)について」です。
今週もSEOについて相談されたので、その一例を述べておきます。
まずはお客様の情報と相談内容についてです。

【お客様情報】
・法人
・業態:美容業
・店舗場所:東京都内
・強み:その業界では業界屈指の技術を持ち、成果重視で各ユーザーから高い評価を得ている
・集客方法:美容系サイトで集客が出来ている
・ホームページ:昨年にレスポンシブデザイン(PC・タブレット・スマホ用のホームページ)でリニューアル

【相談内容】
・相談背景:美容系サイトで集客が出来ている。ホームページからも更に集客が出来るようにしたい。SEOの強化を始めたいところだった。
・相談内容:SEOの提案があったので、他業者のSEO対策が有効なのか判断できない。
このような状態で相談を受けました。
早速伺ってヒアリングと資料をチェックさせていただきました。
資料ではごもっともな事が書かれており、「外部の対策」のみSEO対策を行う提案資料でした。

ちょっと、ワンポイント
※SEO対策の施策としては主にホームページの「内部の対策」と「外部の対策」があります。
簡単に内部の対策と外部の対策をかいつまんで説明をします。
・内部対策…ホームページ内のコンテンツの充実度や構成、ホームページ内のリンク構造などを主にホームページの中身を施策すること。
・外部対策…ホームページ内の改善ではなく、外部からホームページの評価を高めるための施策です。簡単にいえば「他のホームページからのリンクを集める対策」です。

資料の外部要因はごもっともなことが書かれており、何も否定はできない内容なのですが、
SEO対策の提案としてはレベルが低い資料と判断しました。
それは、SEOでサービスを行っていくための具体的なキーワードの提案が資料の中に盛り込まれていないこと。
そしてSEOの実績がないこと。

昨今のSEOは内部対策を代表する「コンテンツSEO」でないと上位表示はしにくくなっており、
ホームページ内の施策が全くないこと。
更にお客様に上位表示したいキーワードをヒアリングすらしていないこと。
お客様のご要望されるキーワードを上げるためのノウハウは、資料に基づいた外部対策の手法で達成されるわけがないと、
仮に外部対策でその手法でSEOを行うとすれば、全然検索されない超ニッチなキーワードとお伝えしておきました。
あと料金も何のキーワードで対策をするという提案もなければ、5キーワードで20,000円って???
料金設定もよく意味が分かりません。
今回は私に相談を事前にしていただいたので、お客様の不安や間違った業者の提案で、
道筋を正すことを教えてあげられましたが、
何も相談がなかったら「悲しい結末」になっていたと思います。
今回SEOで集客したいと思っていたところに、たまたまピンポイントで営業電話があって提案をされたみたいなのですが、
経営者はやはり「冷静さ」と「判断」を誤ってはいけないとそう思いました。


文:佐藤 学

このページの上へ

お電話での相談・お問い合わせはこちら(受付時間 9時-18時)